スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 

≪次の記事へTOP

六甲山の氷瀑やいかに?

昨日、裏六甲の氷瀑を見に行ってきました!

実は先週に続き、家族サービスをサボっての2週連続の氷瀑トライ。
先週は、ルートに雪が残ってて雰囲気はよかったものの、氷瀑は見られず。
同行のHさんが用意してくれた昼食や有馬の金泉をばっちり堪能しましたが、氷瀑への未練はたらたら・・・。

今週は大阪でもかなり冷え込んだので、この週末は狙い目かも!と、Hさんに声をかけるも、残念ながら都合悪しとのこと。
少々不安ではありましたが、軽アイゼンを調達して、一人で行ってきました。

・・・と前置きが長くなりましたが、その結果がこれ!!

s-IMGP3066.jpg
七曲滝の氷瀑!

裏六甲の氷瀑では一番の見所と評判の七曲滝。
完璧な氷瀑とはなりませんでしたが、なかなかの凍りっぷり!
3月に氷瀑狙いの人は少ないのか、この景色をゆっくりと一人で堪能することができました。

しあわせ~~

s-IMGP3088.jpg
少し角度を変えて

s-IMGP3104.jpg
氷の造形

氷瀑の美しさのみならず、38年生きてきて初めて見た霜柱にも感動。
踏み潰したときのザクザクというかサクサクというか、あの感触と音はほかでは味わえませんね。

s-IMGP3141.jpg
初めて見た霜柱


その後、百間滝、似位滝にも寄りました。
しかし、凍り具合、迫力、美しさ、すべてにおいて七曲滝の圧勝!

白石滝の手前で昼食を終えて、そのまま有馬に戻るつもりでしたが予定変更。
静かな山の中に身を置いておくことが気持ちよかったので、白石滝からさらに奥に進んで山頂に至る上級者コースに挑んでみることに。

途中で道に迷い、そのタイミングで一瞬雪がちらついたり、少し焦りました。
が、なんとか無事に山頂経由で有馬に戻ることができました。

この白石滝からの上級者コース、沢沿いに登っていくんですが、途中でロープをよじ登ったりするところがあって面白い!
道が分かりにくいところがありますが、テープを見失わないように気をつければ、そこまで難しくないと思います。
夏に行っても楽しそう。

六甲をたっぷり楽しんだ一日でした。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 

≪次の記事へTOP

 

この記事へのコメント

プロフィール

マサ

Author:マサ
大阪在住、二児のわんぱく坊主の父親。息子たちとの登山を夢見るアラフォーです。アウトドア好き、旅好き、二度寝好き。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。